-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-13 13:29 | カテゴリ:感想【ゲーム映画漫画等】
ジャンル:ブログ テーマ:イラスト


ゴールデンウィークは仕事がゴールデンでした…。
毎年、大型連休前後は仕事が密集して非常に忙しく、
フリーで仕事をしている自分にはと~っても有難いです。

まだ忙しさが抜けず、ブログ用に凝った絵は描けないので
ささっと生ハムかいてみました。(?)
セブンイレブンのプライベートブランドの生ハムがとっても安くて
お酒のツマミに最高です。
キャベツ、レタス、水菜とかをくるんで食べるとヘルシーうまい!
オススメです。

また、最近やってるゲームの話でも。
PS3の「デモンズソウル」という怖アクションをちょこちょこやっています。
何故か最先端ハードの新作なのにウィザードリィの雰囲気漂うマゾ仕様…

まず主人公をお好みの顔に作るんですが、どう作ってもモッサイ。
なんか目の位置とか高さとか大きさとか、
目一つとってもアホみたいに沢山設定できるのにやっぱりモサイ。
洋ゲーかよ!日本人の好み考えて作ろうよ!
…とか思ったら日本製ゲームでした。え?

なんだかんだでゲームスタート。
なんか神殿らしき所へ行く道中の主人公。
神殿までの道のりがチュートリアルらしい。

でもチュートリアルで死亡。ん?
死んだら魂となって神殿に到着して、魂としてなんやかんや冒険することに。

最初のザコで死に、囲まれて死に、罠で死に、高所からの落下で死に、
間違ってボス部屋に入って死に…
もーどーしたらええねん!みたいな死にっぷり。
もはや死にっぷりを楽しむゲームだろうか。潔く。

一応オンラインゲームではありますが、
チャット機能は無く、交流できる事は少なめ。
ダンジョン内の床に他の人のヒントメッセージや小ネタが書かれていて、
それに対して評価をつけたりできます。
また、一緒に冒険したりもできるよーですがまだやったことないです。てへ。
なんか他の人の幻影がウロウロしてるなーぐらいの気楽なオンラインで、
オンラインゲームのハードルが低いのはいいな~と思いました。

イラストレーション全般・2DCG・ドット絵・ゲーム系彩色・背景画・キャラクターデザイン・アイテムデザイン・モンスターデザイン・その他通常印刷物デザイン・封筒・広告コミック・名刺・ロゴマーク制作
イラストレーション全般のお仕事承ります。
企業様・個人様問わずお気軽にご依頼ください。
スポンサーサイト
2009-04-07 16:56 | カテゴリ:感想【ゲーム映画漫画等】


没ったイラストを色変えして並べてみました。
こういう風にグラデーションして色が並んでいるものって心惹かれます。
絵の具とか色鉛筆とか口紅のCMとか、綺麗だなーと思って眺めてしまいます。

話は変わりまして、最近読んだものの紹介でも…。
「血液型自分の説明書」を買いました!
最近コンビニにも置いてあるアレです。
ナニコレというくらい当たってます。
自分を再確認するために買うのも良いですが、
知人や友人、上司等への理解を深めるために買ってもOKな感じです。
全部が確実に当たってるとは言いませんが、
かなり、いやほとんど当たってるような………。
オススメです。

漫画では、
漢らしい番長がスカっと活躍する「金剛番長」や
おとぎ話の住人が現世へやってきてドタバタする「月光条例」や
子供の頃一度はしたはずの妄想オンパレード「サナギさん」等
もろもろと読んでおります。

週刊少年ジャンプはチラチラと立ち読みしてる程度ですが、
「バクマン」という漫画家を目指す少年の話が面白いです。
漫画好きな人は一度は夢見るよね~っていう
部分を漫画にしてて、かなり斬新です。
また、ジャンプ編集部の内情とかズバズバ書いてて
「こんな事書いていいのかっ!?」的気分になります。

漫画を題材にした漫画なんて、
他には「コミックマスターJ」ぐらいしか知りませんが(笑
あっちもあっちでヤバい事いっぱい書いてあったなぁ…。

また何か面白いもの読んだら記事にしたいと思います。
2009-03-22 00:22 | カテゴリ:感想【ゲーム映画漫画等】
ジャンル:ブログ テーマ:イラスト
      

購入二年目ぐらいのペンタブレット(ペン型マウスなアレ)が変形してきました。
確かにほぼ毎日使っているので消耗が激しいのですが、
それにしても崩壊が早い気がします。
もうそろそろ、持ち手のゴムの部分が磨り減って穴開きそうです。

限界に達しているのはゴムの部分だけなので、
ゴムだけ取替えできないかなぁとか思う次第ですが…。

話は変わりまして、ブログ拍手などくださる方、
とても活力になります。ありがとうございます。
更新頻度は遅めですが地味地味やっていきたいと思いますので、
忘れた頃にまた覗いてみてくださいまし。

更に話は変わりまして、ゲーム「.hack//G.U.」をクリアしましたっ。
超絶不器用な主人公・ハセヲ君が
ネットゲームやネット環境の発達した近未来で繰り広げる物語を、
骨の髄まで楽しめました。ええ。

主人公はヘソ曲がり過ぎだからイチイチ仲間とうまくいかないし、
謎が謎をよびまくるし、片時も目が離せない展開でした。
話の先が気になりすぎて、ゆっくりクエストとかレベルあげとか
する気にならないのが唯一の難点でしょーか。大体ゴリ押した。

前作から考えると、ゲーム7本分の超大作な上に
DVDとかアニメとかまで展開しつつ今度新作も出るという…
一体どんだけのボリュームかッ。
なにより、そのボリュームで終始面白いのが凄すぎる。

手がすいた時にでも、ハセヲ君とか描きたいです。
そして新作の「.hack//Link」がとても楽しみです。

イラストレーション全般・2DCG・ドット絵・ゲーム系彩色・背景画・キャラクターデザイン・アイテムデザイン・モンスターデザイン・その他通常印刷物デザイン・封筒・広告コミック・名刺・ロゴマーク制作
イラストレーション全般のお仕事承ります。
企業様・個人様問わずお気軽にご依頼ください。
2009-02-24 22:54 | カテゴリ:感想【ゲーム映画漫画等】
ジャンル:ゲーム テーマ:ゲーム


イラストは、長い時間をかけて少しずつプレイしていた
「.hack(ドットハック)」の主人公、カイト君です。
やっとこクリアできたので、記念にと思いillustlatorCSで描きました。
ネットゲームを舞台にしたオフラインRPGで、
今までに無いストーリー、キャラクターですっごく楽しめました!

オンラインゲームの世界特有の、どこかの誰かと共通の目的を持ち、
一緒に冒険していく感じや、仲良くなってメールのやりとりをしたり、
一瞬本当にオンラインゲームをやってるのかと思ってしまう感覚がすごい。
ネットゲームによくある「あーこういうプレイヤーいるいる!」
的な変な共感が多かったのも印象的です。

現在は、続編の「.hack//G.U.」をもそもそと進めております。
前作の主人公であるカイト君が、何故か凶悪なプレイヤーキラーとなって
冒険者を襲っていたり、ゲーム内で彼に襲われた人は現実世界で意識不明となったり…
どうなるのか先の展開が読めず、今更ながらワクワクです。

今度新作の「.hack//Link」がPSPで発売するようですし、
このシリーズは楽しみな事この上なしです。

楽しみと言えば、最近ダンナが凄いサイトを見つけてきまして。
「映画版ドラゴンボール」が世間でわりと噂になってるようですが、
それのゲームが出るらしいですよ…。
聞いた時は耳を疑いました。それのゲームを出すか普通!
興味のある方は「ドラゴンボールエボリューション 公式サイト」へどうぞ。
サイトの見所はみんなの必殺技ではないでしょうか。
狼牙風風拳とか魔貫光殺法とかどうしたん。やめたんか。なあなあ。

…「.hack」と同じ会社なんだよなぁ。バンダイ。
2008-12-23 00:35 | カテゴリ:感想【ゲーム映画漫画等】
ジャンル:ゲーム テーマ:ディシディア


FF2・フリオニールのイラスト描いてみました。のばら。
なんだかんだで発売日直後に買いました。ディシディア。

やること満載、アクション満載で、かなり楽める作りなのが嬉しいです。
やりこみゲーの気配がむんむんしてます。
それと、歴代FFをプレイしている方ならニヤリとできる小ネタが満載。

そして、(たしか)ドット絵でしか再現されてこなかった
FF1・FF2のキャラクターが新鮮なこと。
3Dで動いてびっくり、喋ってびっくり。
こんな性格だったんだ~と思うことしばし。

しかしながら個人的にいちばんの驚きポイントは、
天野喜孝の流麗で淡いイラストが3Dで動いてること。
モンスタードット絵が天野原画の頃から思ってたけど、
再現するの大変だったろうなあ…。
クリエイターほんとお疲れ様。

個人的な趣味で不満を述べるならば
ちょっと華が少ないんじゃない!?
フリオニールの尻やティーダの胸でも見て和めというのですか。
ファリスとかリルムとかユウナも使いたかったっスよー。
まあ、次回にも期待ということで。

話は変わりまして、近日納品した・納品予定のお仕事一覧です。

・某アバター(ベクタードット絵・ファッション・小物など多数)
・某アバター(ベクタードット絵・家具多数)
・某アバター(ベクタードット絵・トップス多数)
・某アバター(通常ドット絵・家具・ヘアスタイル・ファッション・背景など多数)
・WEBサイトトップページ用イラスト(ドット絵・街並み)
・電車広告用コミック
・携帯ゲーム用マップチップ などなど

上記のようなイラスト関係のご依頼などございましたらお気軽にご連絡ください。
(2008年12月23日現在以降のご発注は、来年納品になります)
イラストレーション全般・2DCG・ドット絵・ゲーム系彩色・背景画・キャラクターデザイン・アイテムデザイン・モンスターデザイン・その他通常印刷物デザイン・封筒・広告コミック・名刺・ロゴマーク制作
2008-12-11 10:24 | カテゴリ:感想【ゲーム映画漫画等】
ジャンル:ゲーム テーマ:■PLAYSTATION®3


侍道3のイラストを描いてみました。
この絵は別に普通ですが、
もはや侍じゃないだろってぐらい歌舞いた服装が好きで、
よくそんな格好でプレイしています。
アクセサリの角度とかサイズとか、細かくいじれるのが楽しい。

というわけで、師走の忙しさ爆走中でも
ちょいちょいゲームして遊んでます。
実に今更なのですが、プレイステーション3の
ゲームの無料体験版やダウンロード購入にはまってます。

原因は、無料ゲームの「まいにちいっしょ」です…。
みどころは、「トロステーション」という毎日追加されるニュース番組。
ゲームの紹介だけでなく、全国グルメ情報やらどうでもいい豆知識が満載で、
勉強になるし目から鱗が落ちまくりです。
しかも、猫のトロとクロにゲームを紹介してもらうと、
なんかみんな面白そうに見えるからヤバい!

やー…購買意欲上げまくり。無料コンテンツとは恐ろしいものよ。
ゲーム雑誌より、ダイレクトに効果があるのではないでしょーか。

とりあえずプレステ3があれば無料で楽しめるコンテンツが満載なんで、
持ってる方は是非お試しを。
オンラインのプレイステーションストアに無料で陳列されてます。

ソニーはおもしろコンテンツ持ってるのに、見づらいところにあったりして
損してるよなぁと思う今日この頃。Wiiと比べてわかりにくいよ!
営業とか広報とか頑張ってください。
2008-11-22 07:48 | カテゴリ:感想【ゲーム映画漫画等】
ジャンル:ゲーム テーマ:侍道3
イラストを描くパワーが今全て仕事にいってるので、
ブログにイラストをのっける根性がナッシングです。
とりあえず何か画像を…と思ったので。



侍道3のオモシロ写真をのっけてみました。
が、若干のネタバレを含んでる気がするので、
見たい方はマウスポインタを画像の上にのっけてください。

この派手な神々しさはどうでしょう。
どうしたんですか一体。人間界イヤになったんですかこの侍。

ムービーシーンもこの姿のままなので、
腹がよじれるぐらい笑えました。ヤバイっすよほんと。
侍はフェイクで、本体は鳥のほうらしいですよ!

イラストレーション全般・2DCG・ドット絵・ゲーム系彩色・背景画・キャラクターデザイン・アイテムデザイン・モンスターデザイン・その他通常印刷物デザイン・封筒・広告コミック・名刺・ロゴマーク制作
携帯ゲーム・携帯用コンテンツの素材作成も請け負っています。
2008-11-17 18:59 | カテゴリ:感想【ゲーム映画漫画等】
ジャンル:ゲーム テーマ:侍道3


ドット絵でトースター描きました。
1ドットで様相が変わる、ドット絵って奥が深いです。

さて、年末は仕事がかきいれ時な気配がヒシヒシとしてきました。
仕事が沢山あるのは本当にありがたい事です。気合入れてがんばろう!
なんかいつも、正月やお盆、GWなど、
大きな休みの前には大きな山場があります。
ここを乗り切らねば我々に休みは無い。

そして年末へ向けての休養とでもいいますか、
今日はお仕事メールを数通返信したのみで、
グダグダな休日を満喫致しました♪

で、先日購入した侍道3をモリモリやってます。
かなり好き勝手にストーリーを進めていけるのですが、
なんか自分がプレイすると熱い展開の時代劇のようになり、
「おおおおっっ!」と心をたぎらせつつやっとります。
友情と人情、裏切りと出世欲とがからみあう!みたいな。
無差別な人斬り人生も歩んでみたいっちゃみたいのですが、
なかなか覚悟がなくてデキマセン。

しばらく勇者のくせになまいきだor2とコレで楽しめそうであります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。